カー情報

新型Z35「フェアレディZ」2021年モデルチェンジ

出典:NISSAN

<a href="https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=3BQEA8+3SXPWY+L4+2T8JPD" rel="nofollow"><img src="https://www26.a8.net/svt/bgt?aid=201105872230&amp;wid=001&amp;eno=01&amp;mid=s00000000076017004000&amp;mc=1" alt="" width="468" height="60" border="0" /></a>

デザイン

出典:NISSAN

2020年10月28日「フェアレディZプロトタイプ」が公開されました。

現行「Z34」型に変わる時期モデルで発売は2年後と言われています。

デザインは完成されていて、このまま市場に出でも違和感はありません。

シンプルすぎると感じたフロントマスクも見ていくうちにクセがなく、好感をもてるデザインに感じてきました。
良く見るとヘッドライトも凝った作りでスポーティです。240ZGのヘッドライトカバーの光の映り込みをモチーフにしたそうです。

1969年に発売された初代フェアレディZ「S30」型の表情を思い起こさせるデザインです。
全体のシルエットも間違いなくフェアレディZしてますね。

後方からのデザインは「Z32」型をオマージュにしているようです。

そして特に気に入ったところはルーフラインのシルバーのモールディングです。

出典:NISSAN

これは日本刀をイメージしたものだそうです。

かつてのスカイラインのサイドにデザインされていたサーフィンラインのようになにげないこだわりがいいですね。

現在の流行でサイドミラーとルーフがブラックアウトされていますが、この部分がボディと同色だったらどんなイメージになるのか気になります。

ボディサイズ

全長4382㎜ 全幅1850㎜ 全高1310㎜

現行Z34型より122㎜長く5㎜広く5㎜低くなっています。

ホイールベースは現行Z34と同じ2550㎜前後と思われます。

内装

出典:NISSAN

センターに存在する3連メーターは初代Zからの伝統で、個人的に好きな部分です。
できれば初代の様にインパネと3連メーターを一体化したデザインにしてほしかったです。

しかし内装全体が複雑な面構成できていて、そのわりにはすっきりまとまっていてボディデザインと同じでクセがなく好感がもてます。

ボディと同じイエローのパイピングがスポーティでいいですね。

メカニズム

エンジンは「V6ツインターボ」としか公表されていません。
スカイラインに搭載されている2997cc VR30DDTTが搭載されると思われます。

プロトタイプは6速MTの仕様でした。

まとめ

出典:NISSAN

現在車市場はSUVが人気で、また若者の車離れも懸念されていますが、スポーツカーにはやはり夢があり、見ているだけでわくわくします。

この車はコンセプトカーではなくプロトタイプで完成度も高いことからほぼこのままのデザインで登場する事と思います。

またスポーツカーに心が動かされそうです。

最後までご覧いただき ありがとうございました。





スポンサーリンク

スポンサーリンク

おうちで映画ざんまい

お気に入り商品あつめました

amazon


参加してます

PVアクセスランキング にほんブログ村

  • この記事を書いた人
虹色ヒロ

虹色ヒロ

ご訪問ありがとうございます。 投稿数増やすようにがんばります。 よろしくお願いします!

-カー情報

© 2020 にじいろまじっく Powered by AFFINGER5